Let's have Plastic surgery

登録サイト集g

小鼻にする鼻整形

鼻翼が広がっているような形の鼻の方は、鼻の穴も大きく鼻全体が大きく見えてしまうことによって顔全体の印象が悪くなってしまい、コンプレックスを持っている人が多くいらっしゃいます。そういったときには、美容整形によって小鼻の縮小をすることによって、鼻全体の大きさを小さくすると共に、鼻の穴を小さく見せることも可能なのです。

美容整形手術はおよそ三十分という短時間で済ませることが出来ますし、どのような鼻にしたいのかという理想を医師と相談しながら決めていくことも出来ます。小鼻をどれくらい小さくしたいのかということによっても用いられる術式が違ってくるはずです。

鼻根部に鼻整形を行う隆鼻術

鼻の先端部分に隆鼻術として鼻整形が行われる事もありますが、しかし、目に近い鼻根部に鼻整形を行う事で隆鼻術として活用する人もいます。鼻は長いので、すべての部分に鼻整形を行う隆鼻術もあれば、部分的に鼻整形を行う隆鼻術もあります。

隆鼻術として鼻整形を行うのであれば鼻のどの部分に手術を行うのかという事について考えてみるといいでしょう。他にも鼻の穴が気になるという人もいますので、鼻に関する悩みに対応した手術も多種多様です。

その中から一つの手術を選択する場合もあれば、いくらかの手術を組み合わせて行う場合もあるかと思われます。どうすれば理想の自分に近づく事ができるかを考えてみましょう。

美容外科の鼻整形のアフターケアの内容

アフターケアの内容がしっかりとしている美容外科を選ぶことによって、満足のゆくまで鼻整形の施術を受けることができます。 最近では、美容外科のサポートの良さにこだわりのある女性が増えてきており、身だしなみを整えるにあたり、ベテランの医師に対応を任せることがとても大事です。

一般的に、アフターケアの内容に関しては、一人ひとりの患者の症状の程度や医師の方針などによって、大きなバラつきが出ることがあります。 そのため、カウンセリングの際に施術を担当する医師からアドバイスを受けることで、様々な不安を解消することが可能です。

大阪で鼻整形の美容整形を受ける人の年齢層はどう?

鼻を高くしてすっきりとした印象を与えるために大阪の美容整形ではヒアルロン酸注入やシリコンプロテーゼを挿入する隆鼻術がよく行われていますが、時代の変遷とともに以前と比べて鼻整形に対する認識も変化してきて抵抗感なく受け入れられてきたおかげで施術を受ける年齢層も幅広くなっています。

そのようななかで大阪で鼻整形の施術を受ける年齢層でもっとも多いのは30~40代が最も多くなっています。これはやはり美容整形が身近になったとはいえ施術料金は決して安いものではないため金銭的に少し余裕が出てきた世代が施術を受けやすいといったことが関係しています。

鼻整形の実情について

整形手術のなかでも、鼻整形の施術は必須の施術として多くの病院でおこなわれています。最近ではプチ整形などもおこなわれるようになり注目の施術になっています。鼻の低い日本人においては隆鼻に憧れる人が多く、顔の中心パーツにある鼻は少し変えるだけでも印象が大きく変わります。

その一方で医師のデザイン力が問われる部分でもありますので、病院選びが非常に重要になります。病院選びにおいては、インターネットでの口コミや医師の施術数を参考にすることがおすすめです。また、実際にカウンセリングを受けてみての感覚も大切になりますので、それらを総合して病院を決めていくことをおすすめします。

鼻整形の種類について

鼻整形は世界でも人気の美容整形となり、日本においてもニーズの高い施術方法になります。施術方法の内容としては大きく分けて隆鼻術や鼻尖縮小、鼻翼縮小、鼻中隔延長など多くの施術内容があります。

日本人においての一番人気の施術法は、鼻を高くすることのできる隆鼻術になり、ヒアルロン酸を注入したり、プロテーゼを挿入したりするような方法の施術があり、さまざまな方法で鼻を高くできるようになりました。どのような施術方法にするかは、担当になるドクターとカウンセリングでじっくりと話しあい、決めていくことが重要になります。

二重整形・二重まぶた・鼻整形・隆鼻に関する記事